ショッピング枠現金化をするなら努力が必要

ショッピング枠現金化をするなら努力が必要

ショッピング枠現金化をする時には、特に初めて換金を希望される場合と乗換時における新店舗での初回利用時には非常に神経を使うと思います。

 

一番は何と言っても換金をしない事が望ましいのですが、他人がとやかく言う事では無いと思いますので個々の諸事情による仕方のない選択をされているでしょう。

 

私も働き始めて間もない時に、当時まだイベントが大盛況であったパチンコ・スロット店に通い詰めた際に負けが込みまして、当時黄色い看板で某グラビアアイドルが受付のお姉さん役で宣伝されていた消費者金融にお世話になりまして、低収入でしたからすぐに借入上限に達し、ショッピング枠現金化に手を出すという絵に描いたような順序です。

 

期間限定で行われていた30日間金利0円キャンペーンに心が動かされたのが、私の金策の日々がスタートするキッカケになったのですが、本当に堕落した生活を送っていました。

 

借金の返済とショッピング枠現金化の債務に追われ、家賃も支払う事が出来なくなって実家に逃げ込むように引っ越し。

 

衣食住は親の脛をかじって凌げましたので、その後は仕事に励み欲には目を背けて全て完済しました。

 

完済したら終わり、というワケでも無く、何かする為にも貯金はし続けなければならない事は今回の件で身に染みましたし、それから私の節制ライフが幕を開けたのですが、ギャンブルに明け暮れていた時期と180°異なる生活スタイルで、人並みの経済環境を取り戻すことに成功しました。

  • 自炊をする
  • 鉄板ですね・・・朝ご飯と昼ごはんを食べて置けば、夜は食べなくても持ちますし、何しろ空腹状態で睡眠をとる事は非常に良い事で、目覚めも快適ですし朝食もおいしく感じることが出来て、早起きも出来るようになりました。

     

  • 風呂無し共同トイレ線路沿いのぼろアパート
  • 狭いキッチン的なシンクが付いていましたが、電車が通るたびに揺れる和室に、洗濯物は電車内から丸見え、強風が吹けば洗濯物が線路に・・・という何ともスリリングな物件は格安の家賃でした。

     

  • 電化製品無し(エアコンは有り)
  • 電気代を食ってしまう為に、あらゆる電化製品は購入せずに暮らしてみましたが、毎月の電気代を約1000円前後にエアコンは無いと死活問題です。

収入は簡単に増えない為に、趣味や取り組んでいる事に対してのお金は減らしたくなかったので、上記の様な人間として生活が出来る最低限の環境に仕上げた結果、1年間で収支を好転させることが出来ました。

 

個人的にもよくやったと思いますし、皆様にもおすすめしたいと思います。